緑の装飾 キャラクター
お知らせ

MENU

⚠食中毒警報が発令されました⚠

食中毒警報が更新されました。

食品の取り扱いにご注意ください!!

 

NEW⇒・令和6年7月18日(木曜日)午前10時~7月25日(木曜日)午前10時

食中毒警報第1号・令和6年6月12日(水曜日)午前10時~6月14日(金曜日)午前10時

食中毒警報第2号・令和6年6月28日(火曜日)午前10時~7月2日(火曜日)午前10時

食中毒警報第3号・7月3日(水曜日)午前10時~7月5日(金曜日)午前10時

食中毒警報第4号・令和6年7月5日(金曜日)午前10時~7月8日(月曜日)午前10時

食中毒警報第5号・令和6年7月12日(金曜日)午前10時~7月18日(木曜日)午前10時

 

食中毒を予防するには「菌をつけない!」「菌を増やさない!」「菌をやっつける!」

を守ることが大切です。

原則1:菌をつけない!(清潔)

◦調理前や調理中、盛り付け時などは、しっかり手を洗いましょう。

◦調理器具は、洗浄・消毒し、乾燥させて保管しましょう。

◦食品に応じて調理器具を使い分けましょう。

◦食品は相互汚染しないよう、適正に保管しましょう。

原則2:菌を増やさない!(迅速・冷却)

◦食品は冷蔵庫では10℃以下、冷凍庫では-15℃以下に保存しましょう。

◦食材や調理済みの食品を室温に放置しないようにしましょう。

◦調理済みの食品は、できるだけ早く食べましょう。

原則3:菌をやっつける!(加熱)

◦中心部までしっかり加熱しましょう。
(中心温度85~90℃で90秒間以上(ノロウイルスの失活化に必要な加熱条件)を目安にしましょう。)

 

 家庭でできる食中毒予防!!6つのポイント

お子さんと一緒に楽しく手洗い「しろくま忍者の手あらいソング」

※手洗いは食中毒予防の第一歩!正しい手の洗い方を身につけて、食中毒を防ぎましょう。

 

お知らせ一覧へ >